ネ申はLinuxのNPAPI版flashを見捨てた。だがPC-Unixでも艦これをやりたいので試行錯誤し続ける

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 CentOS, FreeBSD, Linux, unix, 艦これ

背景

2015年春の時点で配布している艦これ専用ブラウザを試してみた [Part 1]で、かつては何本かLinuxで動く専用ブラウザ環境があったことを書きましたが、2015年の5月現在、艦これが要求するAdobe Flash Playerのversionは上がりまくり、Firefox系列のブラウザで実行できるLinux版NPAPIのFlash Playerの最新版が打ち止めとなったLinux環境では、色々工夫しないと艦これが楽しめない状況です。

今のところCentOS 6.6 (64bit)でしか試行錯誤していませんが、随時updateして追加していきます。

CentOS 6.6 (64bit版)で試す

リポジトリを色々加えてChromiumを入れてみる [2015年5月時点の状況]

Chromeの開発版で尖った機能を実装しまくっているChromiumなら最新版のFlashがデフォルトで組み込まれているという風の噂を聴き、とりあえずWordPressの練習用途として入れてはみたけれどもDebianやUbuntuよりクライアント用途には適していないということがinstall後に判明したCent OS 6.6 (64bit版)でじたばたしてみました。

OpenSUSEのリポジトリ検索サービスから何故かCentOSのパッケージのリポジトリを探したりして変な感じだった。
damejan_02

まず、ChromiumにデフォルトでPepper Flashが組み込まれていたというのは今は昔の話だった。
2015年5月現在は組み込まれていないっぽい。

damejan_01

同一のandykimpeリポジトリからChromiumもPepper Flashも両方入れれば良かったのだろうが、CentOS 6.6用のChromiumはandykimpeリポジトリは既にdiscontinuedで入れられず、別の微妙に古いリポジトリから入れざるを得なかった。

damejan_03

結論を言うとこのやり方はダメでした。Chromiumでchrome://pluginsを見てみたが、flashという文字列のかけらも見つからなかった。Pepper flashとChromiumの互いのversionの違いかもしれないが、パッケージ管理システムは何も文句を言わなかった。

何が原因なのか調べるのに物凄く時間と労力を食いそうだったのでこのやり方は諦めた。とりあえずリポジトリによるパッケージ管理の体感的な勉強にはなったかな。(CentOS 7.0 以降のChromium + pepper flash ならおそらく大丈夫っぽいが、わざわざCentOSを入れなおすのも手間である)

長い長いshell scriptでGoogle ChromeをCent OS 6.6に入れてみる [2015年5月時点の状況]

今度はChromiumでなくてChromeを試してみる。CentOS版のChromeをgoogleからはバイナリを配っていない様子だが、以下のサイトでごっつい2000行くらいのshell scriptを配布しているので、それを実行したらすんなりinstallできた。

How to install Google Chrome 28+ on RHEL/CentOS 6 or 7

iikamo_01

もし自宅でCentOS6.*あたりをクライアント用途で運用していてflashを使用したいという奇特な方(いないと思うが)は、ごっついshell scriptを実行する前に”sudo yum update”をお忘れなく。

iikamo_02

とりあえずChrome側からデフォルトでflash playerは認識されていて、且つ2015年5月現在の最新版のようだ。

艦これの起動には成功。

iikamo_03

ビデオカードのドライバの最適化がそれほど進んでいないと思われるので、MacやPCのflash環境より若干重く感じるが、プレイも問題ない。

iikamo_04

Linux版艦これが動かなくなったのはflashのNPAPIの開発の打ち切りによるものなので、未検証だが、他のPC-UnixでもPPAPIが組み込まれたChromeさえ問題なくbuildできれば艦これはおそらく動くだろう。

FreeBSD 10.1 (64bit)で試す

(2015年6月くらいの時点のおはなしです。)

Oracle のVirtual Box上でFree BSD 10.1のデスクトップ環境を構築して艦これが動くかどうか検証してみました。

前提条件として、X-windowのinstallが終わっていることです。
日本語のhandbookにはない“22.2 Free BSD as a Guest OS”を読んでおくと良いかもしれません。

binary packageのchromium

まずchromiumを入れてみます。

chromium_pkg_01

binary packageで入れるとflash以前にchromiumが重すぎです。艦これ以前の問題です。

portsのchromium

仕方がないので死ぬほど時間がかかるのを承知でportsでchromiumを入れることにします。

linuxで動くflash pluginをFreeBSDのchromiumで動かすために、linuxのemulation機能を持たせます。

/etc/rc.confに書き加えて毎回有効にしておきます。

www/nspluginwrapperを入れるためにemulators/linux_base-c6を入れます。

無事に入ったならwww/nspluginwrapperとwww/linux-c6-flashplugin11を入れます。

chromiumを入れましょう。

ブラウザを使用する各userごとに次の呪文を唱えます。

Youtubeは割とスムーズに観れるけど、艦これはだめでした。(+_+) FreeBSDではまだNPAPI onlyなんだな。BSDでPPAPIのflashが使える日は来るのか。というか最近の艦これは最低限稼働するflashのversionを上げ過ぎなんじゃないかな。

chromium_ports_01

まとめ(仮)

昔(2013年くらい)の艦これはかなり古いversionのflashで動作したので様々なPC-UNIX + ブラウザ + flashで動作した。だがしかし、2015年5月では最新版にかなり近くないと怪しい状況である。

そのため、adobe公式サイトで常に最新版にもっとも近いflash playerが自分の計算機環境にinstallできるか確認する。
http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

CentOS 6.* 系ならChromeをなんとか工夫してinstallするのが確実(Chromium + pepper flashでもいけるかもしれない)

2015年6月の時点では FreeBSD 10.1 のChromiumはPPAPIに対応していないみたいで、だめでした。

PC用四角形1

関連記事

艦これ2015年春E4攻略記っぽいもの『リランカ島攻略作戦』カレー洋リランカ島沖

E3「ベーグル湾通商破壊戦」に引き続き、作戦に参加させた艦娘に呪いのスタンプ(通称:お札)の影響があ

記事を読む

艦これ やっとこさ攻略 4-5 カレー洋リランカ島「深海東洋艦隊漸減作戦」その2

前回艦これ 敗北記録 4-5 カレー洋リランカ島「深海東洋艦隊漸減作戦」その1 の続きです。 前回

記事を読む

ダメダメ艦これ日記 [霞改二]出撃関連任務(モーレイ海,沖ノ島沖)

過去記事 ダメダメ艦これ日記 で猛訓練の結果改二になることができたツンツン艦娘の霞さ

記事を読む

艦これ2015年春E6攻略記っぽいもの『打通作戦!ステビア海を越えて』ステビア海

春イベント最後のマップの難易度甲でのものです。殆どの人はこの記事が完成するよりも先に攻略を終えていて

記事を読む

とりあえず埼玉の大宮駅周辺で艦これアーケードをやってみたので雑感など

艦これアーケード、稼働日初日の夜に行ってきました。 ゲームの内容そのものは 藤田咲さん

記事を読む

艦これ2015春イベントE3「ベーグル湾通商破壊戦」第五戦隊と千歳千代田での踏破記録

この E3 : ベーグル湾通商破壊戦 からは難易度甲と乙で出撃した艦隊に"呪いのスタンプ"が付きます

記事を読む

艦これ攻略記 6-3 第二版 [グアノ環礁沖海域 「K作戦」 ちとちよ甲のターン。あれ、秋津洲は?]

やっとこさ秋津洲でなくてはならないMapが来たかと思いきや、秋津洲は…攻略の為には必須ではありません

記事を読む

2016夏イベント 【拡張作戦】南西海域 マラッカ海峡沖 (E4) 難易度乙 重婚無し提督の攻略っぽいもの

攻略記事だと胸を張れる内容ではないけど、これからE4を乙でやる人の為に編成だけ書いておきます。

記事を読む

2016年冬の時点で配布しているProxy型艦これ情報表示ツール・その他艦これ関連便利プログラムを試してみた

Proxy型艦これ情報表示ツールの必要性 専用ブラウザは素晴らしいのですが、長期的にプレイしてきた

記事を読む

艦これ2015年夏E1攻略っぽい?『発動準備、第二次SN作戦!』ショートランド沖

このpageの素材づくりに専用ブラウザやらproxy型情報表示ツールやら使わせて頂いております。

記事を読む

PC用四角形1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用四角形1

PAGE TOP ↑